青森県に住む18歳・19歳でもお金を借りれる!

民法が改正されたことにより、2022年4月から成人になる年齢が20歳ではなく18歳に引き下げられることになりました。

 

これによって今までは「20歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」ということがカードローンなどでお金を借りる条件だったのが、年齢が下がって「18歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」という条件になっています。

 

ただ、銀行カードローンに関しては今までと同じく20歳以上となっています。

 

そこで、青森県に住む18歳・19歳の方がカードローンでお金を借りる際におすすめの消費者金融を以下で紹介しておきます。

 

プロミス

プロミス

青森県の18歳・19歳でアルバイトをしている方がお金を借りるならばプロミスが圧倒的におすすめです。プロミスは知名度も高いですし長年営業していますので安心して利用できますからね。

 

また、最短30分で融資が完了しますので、今すぐお金が必要という方でも大丈夫です。最短即日融資が可能なわけですから。

 

ですので、成人年齢引き下げで成人となった18歳・19歳でお金を借りたいという方はプロミスの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

※注意事項
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

青森県の消費者金融一覧

株式会社キャネット青森店 青森県青森市新町2丁目6−18−3F
ワンライフクレジット青森営業所 青森県青森市新町2丁目6−18
ビアイジ株式会社八戸支店 青森県八戸市大字十三日町25
株式会社日専連ホールディングス 青森県青森市長島2丁目18−6

18歳・19歳でお金に困ったときの体験談

返済年数に驚き

日本学生支援機構から奨学金を借りていました。

 

大学院の時は自分で学費を支払いたいと思ったのですが、父親が定年を控えているということで何かあった場合に困ると思い、奨学金を申請することにしたのです。博士後期課程でしたから1ヶ月に12万円借りることができ、最終的に400万円を超える返済額となりました。

 

今は1ヵ月あたり18,000円ほど返済していますが、幸い学生中の業績を認めていただき、返済額は半分となったこと、そして学生中は非常勤講師などをして気が狂うほど働いたため、奨学金はほとんど使わなくても学費の支払いができました。

 

そのため、奨学金を一気に返済しても良いのですが、両親や大学に相談したところ1ヵ月ずつ返済したほうが得だということを言われ、今は1ヵ月ずつ返済しています。

 

200万円の奨学金を返済するのには20年ほどかかりますから、もしも全額返済しなければいけないとなっていた場合、40年かかります。奨学金や学生ローンは自分の人生の投資だという考え方もありますが、数十年かけて返済しなければいけないとなるとやはり借金ですよね。

 

奨学金はやはりしっかりと考えた上で借りなければいけないということを実感しました。

 

学部生などは「もらえるならもらっておこう」と考えている人もいるようですが、本当に注意が必要です。