茨城県に住む18歳・19歳でもお金を借りれる!

民法が改正されたことにより、2022年4月から成人になる年齢が20歳ではなく18歳に引き下げられることになりました。

 

これによって今までは「20歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」ということがカードローンなどでお金を借りる条件だったのが、年齢が下がって「18歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」という条件になっています。

 

ただ、銀行カードローンに関しては今までと同じく20歳以上となっています。

 

そこで、茨城県に住む18歳・19歳の方がカードローンでお金を借りる際におすすめの消費者金融を以下で紹介しておきます。

 

プロミス

プロミス

茨城県の18歳・19歳でアルバイトをしている方がお金を借りるならばプロミスが圧倒的におすすめです。プロミスは知名度も高いですし長年営業していますので安心して利用できますからね。

 

また、最短30分で融資が完了しますので、今すぐお金が必要という方でも大丈夫です。最短即日融資が可能なわけですから。

 

ですので、成人年齢引き下げで成人となった18歳・19歳でお金を借りたいという方はプロミスの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

※注意事項
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

茨城県の消費者金融一覧

CURAPO 茨城県土浦市大和町3-1
エースフィナンシャル 茨城県日立市幸町1丁目5-14

18歳・19歳でお金に困ったときの体験談

生活費の助けになったアミーゴの学生ローン

地方から都市圏へ進学した私がまず驚いたのは物価の違いでした。

 

あまり親に頼りながら生きていく事は本意ではなく、大学で必要な費用以外はアルバイトなどで自分で賄おうと考えていましたが、明らかに自分が育った生活圏とは生活費がかかると感じたので奨学金などの申し込みと共に学生ローンの利用を思いつきました。

 

最初は何も知識がなく、金利の事などあまり考えずに契約企業を選ぼうと思っており、テレビのコマーシャルなどでよく目にするような大手の消費者金融を利用する事を考えました。

 

しかし、同じ様に学生ローンを利用している大学の先輩に相談したところ金利の違いによって返済額に大きな違いが出ると言われたので、学生ローンに力を入れている企業を中心に探していきました。

 

そこで最終的に契約をしたのがアミーゴでした。恐らく私が借り入れをした時の金利は14%程度だったと思うのですが、消費者金融のローンと比べると4%から5%の違いがあり、一年で5000円近く返済額に影響していたと思います。

 

契約自体は非常にスムーズで、ネットから申し込みができましたし、アルバイト先への在籍確認などもなかったです。

 

私の場合は10万円を超える借り入れはしませんでしたので、毎月の返済額は最大でも1万円を超える事はなく、生活費の補填に非常に助かりました。