神奈川県に住む18歳・19歳でもお金を借りれる!

民法が改正されたことにより、2022年4月から成人になる年齢が20歳ではなく18歳に引き下げられることになりました。

 

これによって今までは「20歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」ということがカードローンなどでお金を借りる条件だったのが、年齢が下がって「18歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」という条件になっています。

 

ただ、銀行カードローンに関しては今までと同じく20歳以上となっています。

 

そこで、神奈川県に住む18歳・19歳の方がカードローンでお金を借りる際におすすめの消費者金融を以下で紹介しておきます。

 

プロミス

プロミス

神奈川県の18歳・19歳でアルバイトをしている方がお金を借りるならばプロミスが圧倒的におすすめです。プロミスは知名度も高いですし長年営業していますので安心して利用できますからね。

 

また、最短30分で融資が完了しますので、今すぐお金が必要という方でも大丈夫です。最短即日融資が可能なわけですから。

 

ですので、成人年齢引き下げで成人となった18歳・19歳でお金を借りたいという方はプロミスの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

※注意事項
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

神奈川県の消費者金融一覧

栄光商事 神奈川県海老名市中央1丁目19-25
エイワ 神奈川県横浜市西区平沼1丁目7-12
エクセル 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-8
第一信用 神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目2-19
七五センター 神奈川県横須賀市若松町3丁目9
大野商事 神奈川県横須賀市若松町3丁目5
第一ホーム 神奈川県横浜市中区長者町5丁目48-2
アオイ 神奈川県横浜市西区平沼1丁目34-8
エスエルよこはま 神奈川県平塚市馬入本町13-2
キンガ 神奈川県横浜市中区扇町1丁目1-25
グローバルファンド 神奈川県横浜市中区住吉町1丁目12-1
マイティーモー 神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川1丁目24-16
アレックス 神奈川県川崎市幸区柳町21-2
やまと 神奈川県横浜市中区羽衣町3丁目63

18歳・19歳でお金に困ったときの体験談

学生時代に学生ローンでピンチを脱出!

私は今も銀行のカードローンなどを利用していますが、初めてお金を無担保で借りたのは大学時代の学生ローンでした。カレッヂという会社から借りました。

 

当時はアルバイトもしていたのですが、遊びで出ていくお金も多く、四苦八苦していました。

 

そんな中、サークル活動関係の出費でどうしても3万円入り用になり、どうしようもなく思っていました。

 

親は失業したばかりで学費の免除を受けているような状態だったので、親に借りることは出来ず、友人に借りるのもなんだか気が引けていました。学生時代の3万円というのはなかなかに大金でした。

 

そこで、インターネットでいろいろ調べた結果、学生ローンの存在を知りました。そして、店舗が近くになくとも、電話とインターネット上のやり取りだけで借り入れができるということで、利用することにしました。

 

申し込んだ後のやり取りなどを今振り返ってみると、銀行などとは違いフランクな感じのオペレーターが対応していた気がします。銀行のカードローンなどと同様に在籍確認はありました。つまり、働いていない状態で借り入れするのは難しいということです。

 

3万円を借り入れた私は、次の月のバイト代でそのまま全額返済をしました。借入限度額は10万円あったので、その後、何かとピンチのときにはお世話になりました。

 

金利については学生だからといって安いということはありません。普通に利息制限法の上限近くで取られます。

 

総量規制も適用されるので、月のバイト代が5万円(年収60万)程度ならば、当然年収三分の一までしか借りられませんので、最大限に借りても20万円ということになります。私も月のバイト代を5万として申告しましたが、枠は10万円まででした。それほどギリギリの貸付はしていない印象です。

 

卒業と同時にローンは完済し、今は利用していませんが、社会人になってもそのまま利用できるケースも多いそうです。

 

基本的に社会人になった後の無担保ローンというのは、銀行系が金利の面で優遇されており、わざわざ学生ローンを引き継いで利用する必要はないのかもしれませんね。

 

もちろん、困った時のためにある程度備えておくのは大切なことなのかもしれませんが、学生の時間というのも貴重です。

 

無理をしてバイトを増やしたり、危ないバイト(夜の仕事)などをするぐらいであれば、しっかり返済計画を立てて学生ローンを利用するのも有用な手段だとは思います。