高知県に住む18歳・19歳でもお金を借りれる!

民法が改正されたことにより、2022年4月から成人になる年齢が20歳ではなく18歳に引き下げられることになりました。

 

これによって今までは「20歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」ということがカードローンなどでお金を借りる条件だったのが、年齢が下がって「18歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」という条件になっています。

 

ただ、銀行カードローンに関しては今までと同じく20歳以上となっています。

 

そこで、高知県に住む18歳・19歳の方がカードローンでお金を借りる際におすすめの消費者金融を以下で紹介しておきます。

 

プロミス

プロミス

高知県の18歳・19歳でアルバイトをしている方がお金を借りるならばプロミスが圧倒的におすすめです。プロミスは知名度も高いですし長年営業していますので安心して利用できますからね。

 

また、最短30分で融資が完了しますので、今すぐお金が必要という方でも大丈夫です。最短即日融資が可能なわけですから。

 

ですので、成人年齢引き下げで成人となった18歳・19歳でお金を借りたいという方はプロミスの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

※注意事項
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

高知県の消費者金融一覧

四国相互手形センター 高知県高知市愛宕町1丁目9-19
キャッシングとらすと 高知県高知市南はりまや町1丁目3-1
アイクレジット 高知県高知市はりまや町1丁目10-21
スタディ 高知県高知市はりまや町1丁目5-30
ウインズ 高知県高知市はりまや町1丁目5-30
岡村商事 高知県高知市城見町6-1

18歳・19歳でお金に困ったときの体験談

学生時代の遊びのお金の問題と解決策

学生時代は趣味や友人との関係で通常より多くお金を使ったと思います。その頃はお小遣いで足りなくて色々なアルバイトや儲けられる話に乗りました。こういった行動は全て遊びに消えたので今は良い記憶だと思っています。

 

学生時代に最も多くお金を使っていたのが友人たちと遊ぶ時間でした。ある時に複数の友人と大規模なパーティーをすることになって多くのお金を出しました。私は友人たちから信頼されていたので普通よりも多くの資金を出しました。

 

今になってはどうしてあんなにお金を出していたのかは覚えていないです。とにかく楽しければお金を出すというのが学生時代の基本でした。相手に何かを買ってあげることも多くてお金がなくなっていきました。

 

そういった学生時代だったので常に家族の手伝いをしてお金を得ていました。お金に困った時は何かの手伝いをしてある程度の資金を集めます。それを使ったらまた家族に仕事を聞くというのが学生時代の流れでした。

 

特にお金に困ったのは友人と旅行の中での出来事です。友人たちは多くのお金を持っていたので私も一定の額を用意しました。しかしお土産や途中の食事で非常に多くの出費をしました。

 

そういったことが学生時代の旅行中に続いたのでお金に困ったのです。私は最終手段として周りの友人にお金を借りたのですが自分では悩みました。その場でお金を借りることを笑われたので強く印象に残っています。

 

旅行は面白かったのでやはりお金に関してはあまり考えなかったです。学生時代なのでそういった問題は気にしないのが普通です。私は最終的に持っていたお金を道中で全部使って家に帰りました。

 

家に帰ってみると家族からお金の話をされて困りました。その時は家族が心配してお小遣いを多くくれたので何とかなったという結末です。