大分県に住む18歳・19歳でもお金を借りれる!

民法が改正されたことにより、2022年4月から成人になる年齢が20歳ではなく18歳に引き下げられることになりました。

 

これによって今までは「20歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」ということがカードローンなどでお金を借りる条件だったのが、年齢が下がって「18歳以上で仕事をしている(アルバイトを含む)」という条件になっています。

 

ただ、銀行カードローンに関しては今までと同じく20歳以上となっています。

 

そこで、大分県に住む18歳・19歳の方がカードローンでお金を借りる際におすすめの消費者金融を以下で紹介しておきます。

 

プロミス

プロミス

大分県の18歳・19歳でアルバイトをしている方がお金を借りるならばプロミスが圧倒的におすすめです。プロミスは知名度も高いですし長年営業していますので安心して利用できますからね。

 

また、最短30分で融資が完了しますので、今すぐお金が必要という方でも大丈夫です。最短即日融資が可能なわけですから。

 

ですので、成人年齢引き下げで成人となった18歳・19歳でお金を借りたいという方はプロミスの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

※注意事項
・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

大分県の消費者金融一覧

拓成 大分県大分市都町3丁目7-23
フレッシュ 大分県大分市高松1丁目7-12
エクセル 大分県大分市府内町1丁目-2

18歳・19歳でお金に困ったときの体験談

お金のない時は焼き鳥丼か砂ずりでしのいでいました

学生時代は今思えば、本当にお金がなかったですね。お金の使い方も学生らしいというのか、飲み会ばかりがあって本当に楽しい日々ではありました。

 

その一方では、全くお金がないのはどうしようもなかったですね。

 

彼女との交際費用も足りないし、飲み会の費用もなかったし、生活費もなかったです。最低限の学費だけは、しっかりと親が出してくれていたので、その点は今思えば本当に感謝が足りないくらい、ありがたく思っています。

 

お金に苦労したことがない人は、お金の苦労を語ることは出来ないですが、今の私ならば、お金の苦労をしたと言えるかもしれないですね。その時には、お金の苦労を苦労だと思わなかったことが自分の良かったことだと思います。

 

お金が初めからないと、ないことが当たり前の状態で苦労だと思わないのですね。不思議なもので、お金はなかったですが、学生時代は苦しいとも思わないですし、我慢は出来ましたね。

 

毎日くらいに出ていた食事は、砂ずりの炒め物と、缶詰の焼き鳥で作った特製の焼き鳥丼が主食でしたね。砂ずりはワンパックで150円から200円で、塩コショウで炒めるだけの簡単な料理でした。

 

今ならビールか焼酎で乾杯するような、おつまみ系の食事もその時はそれだけで白飯を2杯ほど平らげていましたね。

 

さらにおススメの食事は、焼き鳥丼です。

 

醤油かめんつゆがあれば簡単に出来る料理で、つゆだくにするのも自由な料理です。焼き鳥の濃い味が、卵に丁度マッチする感じがたまらない一品で、米と卵と焼き鳥の缶詰は、買い置きがありましたね。

 

学生の時の食事は学生定食が安かったので、昼飯は300円程度で済んでいました。学生の時は、300円ももったいないようなお金だったので、本当にお金を大事にしていたように感じますね。

 

もう一度あのころに戻っても良いと言うなら、戻りたいですね。お金はなかったですが、本当に楽しかった思い出しかないからです。